オンライン英会話【キャンペーン実施中】

2019年10月11日

日本人の9割はダサい英語を話している

ある程度、英会話ができるようになったら読んでおきたいものに、「ネイティブに笑われない クールイングリッシュ」(著者:サマー・レイン)という本があります。




 こちら >> ネイティブに笑われないクールイングリッシュ


帯には大きな文字で “日本人の9割はダサい英語を話している” と書かれています。


このように書かれると、「日本人は英語の発音が下手なので、全然違う意味のことを言っているのに気付いてない」というようなことなのだろうと、普通は考えます。

しかし、全然違っていました。

「正しい発音で、全然見当違いのことを言っている」のだそうです。

その理由は、学校で習った(正しいと思っている)英語の多くは、ネイティブは日常的には使わないものだからです。


この本で、ネイティブが使う “クールイングリッシュ” を確認しておきたいところです。


posted by eekaiwa at 13:20| 英会話 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ペン型スキャナー辞書 ナゾル に和英モデルが登場

以前にご紹介しましたシャープの “ペン型スキャナー辞書” 「ナゾル」の『和英モデル』(BN-NZ1N)の発売が決定したそうです。





 以前の記事はこちら >> ペン型スキャナー辞書 ナゾル


印刷物上のわからない言葉をこのペン(スキャナー)でなぞるだけで、本体の液晶モニターにその言葉に対応した英語が表示されます。


搭載されている辞書は「英和モデル」と同様、『グランドコンサイズ辞典』です。


日常生活の分野から、法律・経済などの社会系、植物・医学などの化学系、さらにはビジネス用語、スポーツ用語など、約21万項目が収録されるとのこと。


6ポイントから22ポイントの印刷された文字が読み取り可能です。


利き腕設定ができ、左利きの人でも楽に操作できるようになるという “気遣い” も何とも嬉しいところです。


発売予定日は7月13日


 ※ご予約はこちらから
   >> シャープ ペン型スキャナー辞書 「ナゾル和英モデル」 BN-NZ1N


posted by eekaiwa at 23:07| 英会話 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

英語学習ソフトを搭載したPC 富士通エスプリモ

富士通から液晶一体型デスクトップパソコン「ESPRIMO(エスプリモ) FH」シリーズの新商品「 FH52/B2(23.8型モデル)」が発売になりました。




このPCには、LTS社製の英語学習ソフト「Learn to Speak English 12」が標準で搭載されているそうです。


こちら >> 英語を素早く簡単に学習: Learn To Speak English 12


LTS社製の英語学習ソフトは、レベルに合わせた文法学習が総合的に行えることが特徴で、全世界で400万人以上に選ばれているとのことです。


音声認識による「発音のネイティブ度チェック」や、日常シーンにおける「会話レッスン」などが行えます。


「会話レッスン」は、答えた内容によってその後の展開が変化する “分岐型” のシナリオを採用しているそうです。

これは、繰り返しレッスンが楽しめて、かなり良いのではないでしょうか。

 

posted by eekaiwa at 23:00| 英会話 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商品名・キーワード:

               ↑通販商品 検索サービス